「ふゆみみ展」ありがとうございました!

楽しかった「ふゆみみ展」の10日間。

あっという間でした。

毎夜毎夜、ひとり密かにファッションショーを繰り広げられた時間も

終わってしまいました^^;

イネフ・ラボさんが何度となくアルベロ.に足を運んでくださって

その度にいろんなお話をしました。

イネフ・ラボさんの世界に触れ、

イネフ・ラボさんならではの良さがそこにあって、

思わず姿勢正しく作品を見つめたくなる、

そして、作家さんとして芯の通った考え方にも感動させられる毎日でした。

この企画展にお越しいただいたみなさま、

商品をご購入いただいたみなさま、

周りでたくさん支えていただいたみなさま、

この企画に力を注いでくださったイネフ・ラボさん、

本当にありがとうございました。

 

みなさんはどんな「ふゆみみ」をGETしましたか?

私ももれなく自分だけのお気に入り、見つけちゃいましたよ♪

my ふゆみみ

 

広告

作り立てが一番美味しい!?

27日まで

 

 

 

 

 

 

 

ただ今開催中の「ふゆみみ展」も

明後日27日までとなります。

明日と明後日の13時からは

イネフ・ラボさんご本人がお店にいてくださいますので

直接お話を伺ったり、その場でお直しも

していただけます。

是非、作家さんのいらっしゃる時間に合わせて

お越しいただけたらと思います♪

宜しくお願い致します☆

 

****************

お店にいると、よく聞かれることの一つに

「出来立てですか?」

「作り立てが一番美味しいですよね!」

ということがあります。

 

私もお客さまにお伝えするときは

新作を伝えてはいますが、

いわゆる「おススメ」は言わないようにしています。

なぜか?

おススメできないものはお出ししていないからということ。

そして、そのときの自分の体調だったり、気分だったり、

その前に食べてきたものとの組み合わせだったり、

いろんな状況で、人は食べたいものが変わるからです。

そんないろんな状況に応じて、お選びいただけるようにと

常時20種類をお作りしているわけです。

大マメは毎日このジェラートの味見をしていますが、

今日はこの味が今の自分に合っているというものがあります。

でも明日は違います。昨日も違います。

だから、必ず自分で考えてお選びいただきたいという思いがあります。

 

そして「作り立ての味」について。

アルベロ.のジェラートは、基本的に前日作ったものを

一晩寝かせてからお出しすることにしています。

作ってそのまま出したものも美味しいですが、

私たちからすると、「若い味」なんですね。

「若いことは素晴らしい」ですが、決してそれが「一番」

にはなりえません。

一晩寝かせて、味を確かめると

作り立てとは違います。

ショーケースに並べて一日経つとまた違います。

実は味は一定ではないんです。

だから私たちは多くを一度に作りません。

その分大変な手間暇がかかっています。

でもそれが私たちの作り方なんです。

お菓子もそうです。

特に焼き菓子に関しては、焼いた直後の美味しさと

翌日、2日後3日後と、どんどん変化していきます。

やっぱり焼き立ては「若い味」です。

美味しいのはもちろんですが、

大マメは数日経ったお菓子が好きです。

今、毎日焼いているマフィンは、焼きたて最高です。

でも一日経つと、ふんわりという生地が

今度はしっとりしてきます。

バターと粉とブラウンシュガーそれぞれがしっくりと合って

味わい深くなります。

また違った美味しさを発見できるんです。

ただ、マフィンに関しては長期保存は向かず、

2,3日中にお召し上がりいただくことが一番かと思います。

 

毎日毎日マフィンを焼いていますが、

飽きることがありません。

コーヒーも何杯淹れても、嫌になることがありません。

やっぱり私は焼き菓子とコーヒーが大好きなんだなあって

しみじみ思います。

 

温かい日差しが降り注いで上着を脱ぐころまで

毎日のマフィン作りは続けようかな・・・なんて思っています。

 

はちみつりんごとグリーンレーズンのマフィン

 

 

 

「ふゆみみ展」始まりました!

ふゆみみ展開始

 

 

 

 

 

 

 

イネフ・ラボさんによる「ふゆみみ展」いよいよ始まりました!

今回、60種類もの作品をご用意してくださっており

もうどれにしていいか、目移りしっぱなしで

見応え十分の展示となっています。

 

ふゆみみ展voice

 

 

 

 

 

 

 

そして今回みなさまにお願いです!

常駐していられないイネフ・ラボさんへ

どんなことでも構わないので、

メッセージをご記入いただき、

ご用意したVoice瓶の中に入れていただきたいのです。

展示を見た感想でもいいですし、こんなのが欲しいとか

ご意見・ご要望、または

いつもツイッターだけだけど、来てみました~というような

ご報告だけでも構いません。

お名前だけでもいいです。

直接顔を見られなくても、

メッセージを受け取ることで

イネフ・ラボさんがお客さまの存在を感じられ

励みになり、次への創作意欲へと繋がっていくことと思います。

皆さまのご協力、どうぞよろしくお願いいたします!!

ふゆみみ初日

 

 

 

 

 

 

 

今日初日の午前中はイネフ・ラボさんもいてくださいました。

期間中、ときどき来てくださることになっていますので、

お会いできた方はラッキーですね♪

みなさん、一つ一つ耳に近づけて

じっくり選んでいらっしゃいます。

私も朝の段階で一番に同じ行動とってましたので、

よ~く分かります!

でも中には一点ものだったりして、

じっくり考えている間に、お嫁に行ってしまったり・・・なんてこともありますので

ご注意くださいマセ。

 

そして今日一日でお買い上げプレゼント企画の

当たりが2つ出ましたよ~♪♪

 

自分だけのお気に入りを見つけて

さらにミニジェラートもGETしちゃってくださいね!!!

 

ではでは、皆さまのお越しを心よりお待ちしておりまーす☆

 

作品

 

 

 

 

 

『ふゆみみ展』始まります!

ineff. labo. ふゆみみ展

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日から始まります!

アクセサリー作家ineff. labo.(イネフ・ラボ)さんによる

ピアス・イヤリングのみの展示販売会です。

天然石やビーズ、オールドパーツ等を素材として、

非常に繊細でありながら、存在感あふれる独特の

作品を生み出しているイネフ・ラボさん。

古い素材も、新しい命を吹き込まれたかのような

新鮮で大胆なデザインは、見る人を惹きつけてやみません。

他にはない、地道な手作業で生まれる

精巧でセンスあふれる作品たちを

是非店頭でお確かめください。

 

【ふゆみみ展・プレゼント企画】
今回お買い上げいただいたお客さまに、おひとり1回くじびきをしていただきます。
あたりがでましたら、アルベロ.のジェラートミニサイズのプレゼントチケットを差し上げます♪
詳細はこちらで→http://blog.ineff-labo.shop-pro.jp/?day=20130111

ふゆみみ展記念

 

「ふゆみみ展」は明日18日~27日まで開催です。

 

 

 

 

 

エンゴロさん、ありがとう♪

エンゴロさんうつわ解禁日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日で「くらしのうつわENGORO展」が無事終了しました。ご来店いただいた皆さま、ご購入いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

たくさんの方に、エンゴロさんのうつわに触れていただけたことが何よりうれしいです。

私はエンゴロさんの陶器の大ファンです。

今日は私にとっては、この20日間待ちに待った、うつわの解禁日です!

うつわを眺めながらずっと、何を食べようかと考えて過ごしました。

キビ砂糖でじっくり煮込んだお汁粉に、ハットリくんが杵でついてくれたお餅、大好きな紅アズマを加えて、エンゴロさんのうつわでいただきました。

下に敷いているのは、アルベロ.マルシェでもお世話になっている、さをり織りkoiketamaさんの作ってくれたコースターです。

(これもまた素敵なんです^^*)

このあったかい雰囲気に包まれて食べるお汁粉の格別なことったらありません!

うつわも私のお腹を満たすのにちょうどイイ大きさです。

 

私がエンゴロさんの陶器が素晴らしいと思う最大の理由は、

「毎日使えるうつわ」であるということです。

どんなに高価なうつわでも、使わないものはいりません。

好きなうつわは毎日毎日使いたい。

好きなうつわで、大切に作った食事を大切に食べたい。

そんな思いを叶えてくれるのが、エンゴロさんのうつわでした。

 

これからもエンゴロさんのうつわを毎日使っていきますよ!

食べることは、生きる力のもと。

毎日の食が、心から満ち足りたものであるなら、

私たちのくらしは、本当に豊かであると言えるでしょう。

 

エンゴロさんにいただいた、温かな食への提案。

「大切にしたい」ココロからそう思います。

 

エンゴロさん、本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

新年初のストレートコーヒー

新年のお祝いに合わせて

コーヒー大好きな大マメによるおススメのストレートコーヒー

「エチオピア・イルガチェフェ・ナチュラルG1」を限定販売いたします。

ご用意した豆がなくなり次第終了です。

店頭では表示致しませんので、ご希望の方は

「エチオピア・ナチュラル」とお申し付けください。

こちらのコーヒーはHotのみで、1杯¥400となります。

 

5年前、「ミスティバレー」という名称で売り出された

今まで味わったことのないほど鮮烈な個性のコーヒーがあります。

その後、さまざまな問題によって輸入できず、もう飲めないのかな~なんて

私の中では昔の記憶だけで封印していましたが、そのコーヒーと同じ

とんでもなく手間暇がかかっている「ナチュラル製法」の、とんでもなく突出した味わいの

豆が入荷されたという情報を得て、早速試してみたところ、

期待を裏切ることなく、あの味の記憶が蘇りました!!

 

その個性の強さゆえに、「私は無理!」という方もいらっしゃいますが、

大マメは大好きです!

 

アルベロ.で出しているオリジナルブレンドもエチオピアですが、

同じエチオピアでもまったく別物です!!!

どちらも素晴らしすぎる豆で、はっきり言ってどちらもそうですが

どこでも飲めるものではありません。

大マメは嘘つきじゃありませんよ。

本当にすごいんです。

 

良質なコーヒーチェリーのみを収穫し天日乾燥。手選別により

欠点豆を徹底的に取り除かれた、最高品質のグレード1。

その香味・そのクリーンな品質は、あり得ないほど特別です。

 

・・・ちょっとウザいほど説明してて、呆れた方ごめんなさい。

 

その味わいは、赤ワインだと良く言われています。

複雑で絶妙なスパイスのようでもあり、芳醇に寝かされた赤ワインのようでもあります。

それでいてすっきりもしています。

 

特別だからといって、誰にでも好まれるというわけでは決してありませんのでお間違えなく。

コーヒーは農産物です。

豆の品質は、その土地や作り方等によって大きく変わります。

私はコーヒーに精通した方からうかがった言葉、

「毎日本物の世界中のコーヒーを飲み続けたら、体で味を覚えられる」

ということを実践してきました。

果たしてどのくらい覚えられたか分かりかねますが、

その時々によって飲みたい豆が違います。

毎日いろんな食事を食べたくなるのと同じです。

食事を楽しむようにコーヒーも楽しみたいと思っています。

 

今回のコーヒー豆も楽しむための一品です。

コーヒー豆を通して、世界の国や地域のこと、その国に住む人たちのことに

思いを馳せられたら、どんなに素敵かと思いませんか。

この一粒のコーヒー豆が出来上がるまでの生産者の仕事を考えられたら

自分の世界も大きく広がる、そんな気がしています。

 

エチオピア・ナチュラル

 

 

 

 

今年も頑張ります!!

あけましておめでとうございます!

旧年中は本当にたくさんの方たちに支えられてきましたことを

心より感謝申し上げます。

本年も、一歩一歩着実に、一つ一つ誠実に、一人ひとりとしっかり繋がり合い、

新たな挑戦の年としていく決意です。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

アルベロ.は本日1/2より営業開始しました。

「くらしのうつわENGORO展」は引き続き開催しております。

本日ENGOROさんが、新作を届けてくださいまして

充実したラインナップとなっております!!

今回ENGOROさんの作品にずっと触れていて思ったことがあります。

毎日毎日見飽きるどころか、どんどんうつわたちに惹かれてしまうのです。

これはオドロキです。

とてもいとおしく感じて、子どもを育てているかのような感覚です。

たぶんおうちに連れ帰った方たちも、同じような心境になるのではないかな・・・

 

そんな不思議なENGORO展は14日まで開催予定です。

 

そしてその後は・・・

ineff. labo.さんによる「ふゆみみ展」を1/18~27まで開催いたします。

アルベロ.では、まるモチーフのヘアゴムだけを販売中のineff. labo.さんですが、

今回はピアス・イヤリングのみの展示会です。

天然石やチェコビーズなど、さまざまなタイプのものが展示販売される予定です。

後日また詳細をお伝えしたいと思います。

 

一年がスタートしました。

たくさんの企画で、皆さまと一緒に楽しいひとときを過ごせるよう

喜んでいただけるよう、アルベロ.は今年も頑張ります!!!