UYUTO/Lin&Lin展ありがとうございました!

コラボハウス内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/23から始まっていたUYUTO/Lin&Lin展

『時を経て深まるもの』が昨日終了いたしました。

初日より大勢の方にご来場いただき、

期間中のリピーター率も高く、たくさんの喜びの声をいただくことが出来ました。

主催者としてもこれほど嬉しいことはありません。

心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

今回のコラボ展では、ウユートさんが持つ女性の巧みな知恵と力強さに

ランアンドランさんの上品な優しさの中にある永遠の可愛らしさが

見事なコラボレーションとなって、時間を忘れていつまでも過ごしてしまう

抜群の心地よさを生み出していたと感じます。

試着風景

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真はランアンドランさんの服の試着を楽しむ様子です。

(なんと全身すべてランアンドランさんの作品!!)

こんな風に皆さんが楽しまれている様子を毎日見るのが嬉しくて仕方ありませんでした。

とにかく何時間でも眺めていられる美しい作品たちとともに

コラボハウスはまるで宝箱の中に迷い込むような感覚だったんです。

その中で私、大マメが選んだものはコチラ↓

リネンエプロン

 

 

 

 

 

 

 

 

『リネンロングチュニックエプロン』

いつものエプロンよりも長いことや素材・デザインの良さが、

エプロンの域を超えています。

365日エプロンが私の日常着なので、何枚も欲しくなるものですが

これならオシャレしている感覚で、着ていて楽しくなりますね♪

素敵なエプロンが見つけられてホントに嬉しい!

 

そしてもう一つがコチラ↓

ハーキマー

 

 

 

 

 

 

 

 

ウユートさんの代表作でもある

『ハーキマーダイヤモンドシリーズ』

アメリカのニューヨーク州ハーキマー地区からのみ産出される水晶で、

産出時の何も手を加えていない状態で

ダイヤモンドのような硬質な輝きと艶を持っている、

他に類を見ない完璧な石です。

これほど透明度が高いクリアな単結晶は本当に希少です。

現地では宝石としても取引されています。

夢を叶えるドリームクリスタルとも言われています。

 

今回私がコレに決めたのは、

石を真上から見ると、その透明度の高さを生かして考えられた、

土台に刻印してある文字が映し出されるところでした。

指輪にはHOPE(希望)の文字が!

そしてネックレストップのものにはなんと

Albero.のAが!!

Aには「スタート」の意味があります。

隠れたところにある「A」が

常にココから、常に今から始めよう!という強い決意を抱かせてくれる気がしました。

 

実は最後まで私自身この二つを選ぶとは思っていませんでした。

二人と関わっていくうちに引き出され、

こんな自分もあるかもしれないと、

まさに今回のサブテーマの通り、

【新しい自分を見出し、豊かな自分へ育てる】ことにつながったと感じます。

 

その感動と感謝を二人に返したいと

今回のイメージで思いついたのは

『黒糖のケーキ』でした。

私にとって黒糖は宝石のようなイメージです。

自然の恵みそのままで、私たちにたくさんの栄養を与えてくれる

最高の黒糖を使ったケーキです。

日を追うごとに深みを増すこのケーキが

二人にはピッタリだと思えて、

私からのささやかな贈り物とさせていただきました。

 

これからますます深まっていく二人ならではの味わいが

更に豊かなものとなりますように。

また素敵な二人に会える日を心から楽しみにしています。

 

黒糖ケーキ

広告

いよいよ明日1/23(木)からUYUTO/Lin&Lin展!12時OPENです!!

BcED5EfCIAITnp3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待ったUYUTO/Lin&Lin展

【時を経て深まるもの】

明日1/23(木)から28(火)まで

アルベロ.コラボハウスにて開催します。

 

トップの写真はUYUTOさんの大人気商品

『王蟲の眼シリーズ』のリングです。

この王蟲というのはスタジオ・ジブリ「風の谷のナウシカ」に登場する生物からきています。

平常なときは深い青い眼ですが、怒りの感情のときは赤く光る。

そんな色の変化と同じように

人の体温の変化によって、石の色も変化していきます。

体温を感じないようなときは深い青、体温が上がるとだんだん

水色・緑・黄色・赤と変化していくという、不思議な石です。

見ているだけでも引き込まれそうですね。

アクセサリーポーチ3アクセサリーポーチ4

 

 

 

 

 

 

 

そして、そんな素敵なアクセサリーを入れるポーチを、Lin&Lin(ランアンドラン)さんが作ってくださっています。

大人の女性がさりげなくバッグに忍ばせている粋なポーチ

という感じですね。

ありそうでなかった、そんな素敵なものがたくさん見つけられそうです。

 

二人の作品の一部は、Facebookでもご紹介してきましたが

まだまだ伝えきれません。

実際の作品はもっともっと素敵です。

 

絶対の自信を持ってお届けする今回のコラボ展、

見逃すわけにはいきませんよ!

 

お二人とも遠くにお住まいですが、

毎日通って来てくださいます。

その場でサイズ調整なども可能です。

作品一つ一つに込められた物語を

ご本人から伺うことが出来る感動の時間となることでしょう。

 

さらに明日は木曜日で、ポンカレーさんが出店される日です。

昼の部11時から15時

夜の部17時から20時

売り切れ次第終了ですが、明日はいつもよりも食数を増やして

対応する予定です。

どうしても食べ逃したくない!という場合は

アルベロ.までお電話ください。

メールやコメントからはご予約を受け付けられませんのでご了承ください。

 

※今回のコラボ展の開催時間は12時から19時となっています。

お間違えの無いよう、よろしくお願い致します。

 

それでは皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

緊急告知!1/12,13の二日間のみ二人展行います!!

 

二人展

 

 

 

 

 

 

 

「自然色の織りと器」と題して

ENGOROさん、koiketamaさんによる二人展を

1/12,13の二日間のみ

Albero. collabo houseにて行います。

写真はその二人展のチラシに書かれた

二人からのメッセージです。

あまりに素敵なので皆さんに見てほしかったんです。

 

11月に行った展示から

二人の人気はさらに増していて

私のところに「またやってほしい!」

「今度はいつですか?」など

二人の作品を待ち望む声の多さに感動しています。

 

今後は定期で二人の展示もいいなあって思っていますが

またさまざまな方とのコラボで、二人の可能性が広がるのも見たいし

両方あったらイイですよね♪

 

まあ何はともあれ、皆さまの声に応えて

二人のゆったりのんびりした

居心地のいい世界でお楽しみいただければと

急ではありますが、成人の日記念のような展示会です。

 

 糸に触れ、時に紡ぎ、ただひたすら織る。

 土をこね、ただひたすらに轆轤をまわす。

 ただひとつ、それだけのことを。

 

そんな二人のシンプルな考え、シンプルな生き方を

この展示を通して、感じてみていただければと思います。

 

 

 

あけましておめでとうございます!

夕景色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます!

 

アルベロ.は本日2日より営業しております。

今年も張り切っていきますよーーー!!

 

フツー、ここで出す写真は初日の出とかですよね。

でも1日の朝はしっかり眠っていたので、撮れてません^^;

でもでも、夕方の景色も素晴らしかったのですよ!!

この写真の場所はアルベロ.の裏手になります。

思わず見とれてパチリ。

朝も夕方も素敵なので、皆さんにも

アルベロ.に来た時に、の~んびりお散歩していただけるよう

コース地図を配布とかってどーでしょう!?

このことは去年もその前の年も考えてはいたんですけど、

今年はなんとか形にできるかもです。←勝手な一言w

 

私の友人、パンダさんが

愛犬とハイタッチをしていたのを見て

私もやりたい!!と

ラブに教えたら、なんとすぐに覚えちゃいました。

 

ご来店の際は是非お試しくださいwww

 

そーいうわけで、お店の商品の宣伝など一切せずですが

今年は午年!群馬の年!

そして私、大マメも午年、年女であります。

白馬が優雅に駆けるように清々しい自分であることを日々の目標に

皆さまと仲良く明るく朗らかに

進んでまいりたいと思いますので

今年もどうぞよろしくお願い致します☆

 

ハイタッチ